JAZZ SUMMIT TOKYO広報 杉浦です。

終演から10日が経ち、私も一旦、平穏な日常を取り戻したところで、改めてライブ写真と共にご報告させて頂きます!

JAZZ SUMMIT TOKYO SUMMER FESTIVAL 2015は大盛況で幕を閉じました!!!
ご来場して頂いた皆様、ありがとうございました!!

混沌、静謐、調和。
衝撃と、好奇と、恍惚と。
きっとどれだけ言葉を並べても、
どの言葉にも当てはまるけど、
どの言葉にも収まらない。
そんな音楽と感情がありました。
辞書の言葉の意味の枠が、丸とか三角とかだとしたら、
アメーバみたいな形をした意味が。

(ものんくる & 長原 大智、馬場 智章)

・・・なんてカッコつけて書いてみたものの、
今、私の中にある感情をうまく表現できていません。
ここまで書くのに20分かかってます・・・。
つらい・・・。文才が欲しいです。

(桑原 あい + ????? & Akiko Nakayama)

でも私がこんな状態になってるということは、ライブが成功した証ではないでしょうか。
そして、来ていただいたお客様も、こんな状態になっていると確信しています。

(桑原 あい + ????? & Akiko Nakayama)

「果たしてこれはジャズなのか?」
「ジャズってなんぞや。」
と、ジャズを考え直す機会にもなったのではないでしょうか。

 

(Srv.Vinci & 長原 大智、馬場 智章)

これはジャズじゃないよな、みたいな皆さんの中の判断があると思いますが。
文学・演劇などの文化/芸術のみならず、
政治や宗教、犯罪、戦争に至るまで、
どんなものにも歴史と革新があるわけで。

(JAZZ SUMMIT TOKYO Special Quartet feat.寺久保エレナ & 細井 美裕、西本 桃子)

「これはジャズじゃない!」と一刀両断するのではなく、
歴史の上でも下でも斜め横でもいいので、一旦置いてみると。
ちょっと経ってから振り返った時に、
歴史がそっちに進路を変えてて、
「これはジャズじゃない!」が、
「これがジャズじゃん。」になっているかもしれない。
そんな、あちこちに向かっている現在進行形を、本日はお見せできたのではないのでしょうか。

(JAZZ SUMMIT TOKYO Special Quartet feat.寺久保エレナ & 細井 美裕、西本 桃子)

このようなライブを開催できたのも、
クラウドファンディングでご支援下さった方
SNSで情報を拡散して下さった方
応援して下さった方
この文章を読んでいただいている方
みなさんのおかげです。

本当に、本当に、ありがとうございました。

(JAZZ SUMMIT TOKYO Special Quartet feat.寺久保エレナ & 細井 美裕、西本 桃子)

これからもJAZZ SUMMIT TOKYOは、
ライブのみならず、ジャズシーンを盛り上げるために活動していきます。
まだまだ未熟な私達ですが、
これからも見守って頂けると幸いです。

この度は本当に、ありがとうございました。
それでは、失礼します。


JAZZ SUMMIT TOKYO広報 杉浦


撮影:タカラマハヤ、桜井 秀明

Comment