こんばんは、JAZZ SUMMIT TOKYO広報 杉浦です。

 

 

クラウドファンディングあと約一週間!
走り続けて1ヶ月、みなさまのおかげでゴールもすぐそこです。
ほんとうに感謝申し上げます。
ただタイムアウトしないようにするには、まだ走り続ける必要があります。
引き続きご支援宜しくお願いします!
TwitterFacebook、口伝等の拡散もお願いします!

 

 

 

さて、今回は先日発表されたJAZZ SUMMIT TOKYO SUMMER FESTIVAL 2015の出演者 第5弾、Srv.Vinciさんをご紹介します!

 

 

  Srv.Vinci 2014年に活動を開始した「Srv.Vinci(サーバ・ヴィンチ)」。メンバーは全員1992年生まれ。独自性に溢れる活動を展開してきた音楽家・常田大希が東京芸大時代の同窓である石若駿を誘い結成した。 2015年、勢喜遊[Dr & Sampler]、新井和輝[Ba]、191[Vo]が出入し新体制に。元晴 from SOIL & “PIMP” SESSIONS presents 「TOKYO JAZZ PANX!!!」にてso-illとツーマンライヴを敢行。東京を拠点に活動中。 (HP)

 

Srv.Vinci


2014年に活動を開始した「Srv.Vinci(サーバ・ヴィンチ)」。メンバーは全員1992年生まれ。独自性に溢れる活動を展開してきた音楽家・常田大希が東京芸大時代の同窓である石若駿を誘い結成した。
2015年、勢喜遊[Dr & Sampler]、新井和輝[Ba]、191[Vo]が出入し新体制に。元晴 from SOIL & “PIMP” SESSIONS presents 「TOKYO JAZZ PANX!!!」にてso-illとツーマンライヴを敢行。東京を拠点に活動中。

(HP)


もう私の持ち物でこの音楽は形容できません。勉強不足ですいません。
ジャズなのかサイケなのかエレクトロニカなのか。
どれもなのか。どれでもないのか。

あれ、というか、
何がジャズで何がサイケで何がエレクトロニカでしたっけ?

どの囲いにもうまく入れられないからこそ、その囲い方が正しいのか逆説的に思い知らされます。
そんな流動的な囲いを、我々は問い直したいんです・・・!


ジャズってなんぞや。


きっとこの問題の答え合わせはでませんが、幾つものヒントを貰うことのできるライブになるんじゃないかと思います。
いらっしゃる方は、こちらへ。



次回は、出演者取材第三弾です。お楽しみに!

それでは!



JAZZ SUMMIT TOKYO広報 杉浦

Comment